猫背は悪いことだらけ?!

猫背は悪いことだらけ?!

ついつい気が緩むと、猫背になってしまっていませんか?

 

私は昔から猫背を注意されてきましたが、猫背は楽だし「猫背のほうがいいじゃん」と思っていました。でも実は猫背だと悪いことが多かったのです・・・!

 

私と同じような猫背派の人も、そうでない方も猫背の何が悪いのか見てみましょう。

 

猫背になる原因は?

・日本人特有の体型

日本人は約9割が猫背で、世界一姿勢の悪い人種だと言われています。日本人は平たい体型をしているので背中やお尻、太ももの裏側などの筋肉が発達しづらいためと言われています。また元々農耕民族というのと、畳に座る文化たっだことや国民性など様々な原因があると言われています。

 

・長時間のスマートフォン、PC使用

人は1日約3時間もスマートフォンやPCを使用していると言われていて、多くの人が画面をのぞき込むような姿勢で長時間いることが多くなります。すると首から背中、腰の筋肉が前かがみの悪い姿勢で固まってしまいます。うつむいて顔を前のほうに出す姿勢が続くと、前かがみの姿勢では、腹筋も背筋も衰え、背骨や骨盤の歪んでしまいます。

 

・運動不足

人間はくるぶしから耳まで地面に対して水平なのが、理想的な立ち姿とされています。実際に立ってみるとわかりますが、身体をまっすぐに保つためには、筋肉と体力が必要です。最近は歩くことが少なくなったり、運動不足な人も多く、筋力低下により正しい姿勢を保つことがより難しいのです。「楽な姿勢」と「良い姿勢」は違い、理想的な姿勢を保つには筋肉が必要です。

 

猫背には4種類ある

一言に「猫背」といっても、4種類ほどあると言われています。自分や家族、友人の猫背のタイプはどれか見てみましょう。

 

・首が前に出て背中が丸まってしまう「首猫背」

ストレートネックとも言い、頭が前に突き出ているような姿勢です。スマートフォンなどを長時間使用して、首が下を向く時間が長い現代人に多いです。肩や胸のしびれ・頭痛が症状としてでやすいです。

 

・背中が強く丸まってしまう「背中猫背」

一般的に猫背と言われるが背中猫背。背中の中心から曲がっていて長時間、前傾姿勢でいる方に多いようです。背中が曲がり、胃が圧迫され内臓に負担がかかり胃痛・胸焼けが症状としてでやすいです。

 

・腰の部分が丸くなる「腰猫背」

腰の部分が曲がっている猫背姿勢で、仰向けになり腰の後ろに手が入るほど浮いていると腰猫背の可能性が高いです。デスクワークやあぐらをかいたり、足を組む人に多く、足腰の冷え・頭痛・便秘が症状としてでやすいです。

【スポンサーリンク】

 

・腰が前に反っている「反り腰猫背」

女性に多く、骨盤が前に傾いて内臓を支える筋肉が緩むことによりお腹がぽっこり出てしまうのです。また中には正しい姿勢と勘違いして、反り腰猫背を続け腰を痛めてしまう方もいます。反り腰猫背は腰痛だけでなく、代謝の低下により痩せにくく脂肪がたまりやすい体質になってしまいます。

 

猫背による悪影響

・首、肩こりを引き起こし集中力低下

人間の頭の重さは約5~6kgと意外と重く、体は常に頭を支えています。支える角度が悪いとその負担は何倍にもなってしまいます。前かがみになればなるほど、頭を支えるために首と肩に負担がかかり肩こりの原因になります。肩甲骨も前に出て(巻き込み肩)、肺や心臓をずっと圧迫しているせいで呼吸が浅くなります。すると脳も酸素不足が続き集中力が低下します。

 

・腰痛になる

猫背になると上半身の重心がズレて、腰の関節に負担がかかり腰痛になりやすくなります。猫背は腹筋や背筋が衰えていくので、重いものを持とうとしたときに腰痛になってしまう可能性が高いのです。

 

・頭痛を引き起こす

人間の首周りには重要な神経がたくさん通っていて、猫背になり神経が圧迫されて慢性的な頭痛の原因になってしまいます。他にも神経が圧迫されることにより自律神経が乱れたり、耳鳴りやかすみ目、イライラ、ストレスを感じる等、さまざまな不調の原因になります。

 

・肥満になりやすい

猫背の人は本来使うはずの腹筋や背筋を使わないため代謝が悪く、脂肪がついてしまいます。またアゴを突き出す姿勢になるので、顎の皮膚がゆるみ、二重顎にもなりやすいです。

 

・肌が荒れたり、便秘になる

肌荒れと猫背は関係なさそうに思いますが、背中が丸くなると内臓が圧迫されて負担をかけてしまいます。そして内臓疾患や便秘を引き起こし、老廃物が体にたまり肌荒れの原因になります。便を腸から肛門に移動させるためには腹筋が必要ですが、猫背だと腹筋が弱まり移動しづらくなり便秘になってしまいます。そのため実は猫背が原因で便秘に悩んでしまっている方は多いのです。

 

・むくみ、たるみにもつながる

姿勢が悪くなると血液やリンパの流れが悪くなり、むくみの原因にもなります。顔の筋肉は背中の筋肉が引っ張りあげているので、背中の筋肉が衰えてしまうと顔のたるみにもつながります。

 

猫背によりこんなにもたくさんの悪影響があるとは驚きですよね。猫背の人は、自信がなさそうに見えたり、暗く見えたり、疲れて見えたり、老けて見えたりもするようです・・・。

 

確かに猫背は楽ですが、こう見るとリスクが多すぎますね!

 

まとめ

猫背になる原因は?

猫背には4種類ある

猫背による悪影響

 

私自身かなり思い当たる点がありました。「腰痛や便秘の原因が猫背かもしれない」と「二重顎やむくみにつながる」と知って、慌てて背筋を伸ばしました。筋力が衰えているので慣れるまでは大変ですが、脱!猫背していきたいと思います。

 

体と心のために、少しだけ正しい姿勢を意識して過ごしてみるのはいかがですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です